2009年04月21日

カルピス

子供の頃の大好きな飲み物と言えば「カルピス」 と言えるくらい馴染みの深い飲みもの♪

「カルピス」といえば「乳酸菌」というくらい、カルピスは乳酸菌が命なのです。

そこで、少し この「乳酸菌」の話を。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
◇カルピス 〜乳酸菌って?
乳酸菌は、乳糖やブドウ糖を分解して大量の乳酸をつくる細菌の総称


◇カルピス 〜乳酸菌の入っている食品は?
乳酸菌を使った食品はあります。
まず、ヌカ漬け。ヌカ漬けのあの酸っぱさは乳酸菌の作り出す乳酸の味です。
その他、キムチにも乳酸菌は使われているんですよ♪

このように乳酸菌は、乳酸菌飲料、ヨーグルト、漬け物、味噌、醤油、酒、チーズ、などの発酵食品の製造に利用されいて、食品の中でも肉、魚、野菜、殆どの食品に含まれています。
また、乳酸菌の一部は、人の腸などの消化管や女性の膣内に常在しています。病原性はほとんどなく、むしろ他の微生物から体を守り、恒常性維持に役立っています。


◇カルピス 〜なぜ「カルピス」が体にいいの?
カルピスは、新鮮な牛乳から脂肪分を取り除いて、乳酸菌と酵母菌の集まり「カルピス菌」を加え作られています。
カルピスは、私達人間にとって健康に不可欠な「乳酸菌」がたっぷり含まれた、体にとてもいい飲み物なんです。


◇カルピス 〜カルピスを飲むと、のどの奥にザラザラが、、、あれは何?
ザラザラ感の正体、それは、牛乳に含まれるタンパク質(カゼイン)です。
のどの奥のザラザラが苦手な人って結構いるような・・・(^_^);
それがカルピスの欠点でしたが、最近は“ザラザラしない”ものも出ています♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
・・カルピスのカロリー・・

今は、昔と違って、「カルピスウォーター」とか「カルピスソーダ」とか、いろんな種類が出てますネ
なんとなく身体にいい?イメージを持ってる人もいると多いと思いますが、カルピスのカロリーって、実際どれくらいなんでしょうか。

◇◇◇◇◇◇◇◇
実は、コーラやファンタといった甘いジュースと、同じぐらいのカロリーがあります!
◇◇◇◇◇◇◇◇

健康にも良さそうなイメージがありますが、カロリーに関してはかなり要注意。
体にいいからといって一日に何杯も飲まず、1.2杯程度がいいと思います♪

しかし、カルピスにもダイエット用のものがあります。
「DIETアミノカルピス」は0kcal♪
ただ、0kcalで甘い飲み物っていうのは、人工甘味料がたくさん入ってることが多く、甘み中毒になっちゃうこともあるので、どっちにしても飲みすぎは控えた方が良さそう〜(*^^*);


また、カルピス社から、数種類の「乳酸菌 サプリメント」が発売されています。

通販でしか手に入らないようなので、大変人気のよう♪

健やかで体の内側から強くなりたい、そんな方にはおすすめな「乳酸菌 サプリメント」です^^


posted by uchitomo at 11:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。